スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ETCに必要な車載器のお得な入手方法

いや~調べるもなかった!
たくさん取りまとめのサイトがあったのでリンクして終了にしようと思う程でした。
が、、それだけでは能がないのでキャンペーンについてとカードについて調べたことを備忘録に。

分かりやすいサイトも多いので、検索してみることをお勧めします。
(なにもここのように文字ばっかりで説明しているところを見る必要はありません(笑)

「ETC 車載器」とかで検索お勧めかも!?
ただ、カードをたくさん作って特典のギフト券をもらえば総じて無料というような面倒なのも多いですが^^;


少しだけ私の意見をまとめておきます。
(私はこうしましたっていう日記にならないように・・気をつけます。)

○いくらかかるか
 車載器が必要になるので約1万円~2万円(通常の場合。キャンペーンについては後述します)
 セットアップ料(3000円程度)
 車載器取り付け費用(5000円程度)
 合計2万円~3万円と言ったところでしょうか。。

 但し!いろんなサイトで告知をしていますがキャンペーンでカードを作ると車載器が安く買えたり、
 取り付け費用も安かったりするキャンペーンが開催されているようです!!

 (限定数とかがあるので注意が必要です!)


○機器はどれがいいか
 アンテナ一体型と、分離型の2種類あります。
 ダッシュボードの上をすっきりさせたい、防犯上の心配がある(カードを刺すので)場合は分離型を。
 そうでなければ一体型が良さそう。

 取付工賃が若干分離型の方が高いです。(場所によりますが、1000円程度違います)
 防犯上の問題は、車を離れる際は必ずカードは抜いておくこと。これさえ守れば一体型でよいかも
 
○瀬戸大橋も安くなるか
 安くなる!これが一番の驚き!半額になる時間帯があります!
 ETC休日昼間割引50%
 

○カードはどれがいいか
 はい、ここ大事ですキャンペーン!
 調べる限り (2008/12/13日現在) キャンペーンをしているサイトを2つ発見しました。

 

中日本高速道路株式会社が発行するプレミアムドライバーズカード http://card.c-nexco.co.jp/

 キャンペーン内容:
  高速料金2,000円分に相当するポイントプレゼント
  車載器「DIU-5001」を4800円で購入できる
   (DIU-5001は検索したところ、大手カー用品店で8800円で販売しています)
  のどちらかを選べるみたいです。
  追加で車載器の取り付けも別料金5250円で取り付け可能
   (近隣のサービス店一覧が公開されています。取付料はデンソーサービス店にて支払います)

 

㈱OMCカードが提供するETCカードhttp://www.omc-card.co.jp/card/omc-etc/ad-aa2.html

 キャンペーン内容:
  新規でオーエムシーカードに入会し、OMC-ETCカードにも加入すると、アンテナ分離型車載器が
  2980~6980円(機種による)購入できるキャンペーン
  追加で車載器の取り付けも別料金5250円で取り付け可能
 (車載器と一緒に近隣の提携店一覧が届き、自分で電話連絡をして予約する形式。料金は車載器代とともにカード契約時に支払い)
  
 ・ふたつの違い
  車載器面:コストが4800円(プレミアム) vs 2980円(OMC) で OMCカードに軍配!!
  カード面: 年1回以上利用で年会費無料(プレミアム) vs jiyu!da!カードなら年会費無料(omc) で 
         多少保険サービス等の保証が違いますがほぼ同等かと。


車載器を持っていない場合においては、このキャンペーンを利用しない手はない!!
私はOMCの方で申込をしました♪
期間が平成21年の2月までとなっていますが2980円の車載器は3000台しかないので、注意が必要です!


とりあえずここまでで、結論としておきます。
調べる上で、もう一つ勉強になったカードの使い方とカードの違いは続きで。


と思いましたが、内容が濃くなってしまったので別記事にしました 23時15分

いや~。何でも調べるだけでなく先人の苦労を活用させてもらうだけでも幸せかも。。と思えますね。

さて、調べたりしている上で勉強になった二つのことを書いておきます。

カードの使い方について
ETCの割引サービスの活用でもあるのですが、
休日昼間割引通勤割引には制限100kmまでという制限がついています。
100kmを超えて降りると全区間で割引がなくなるので100km以下で降りないとお得じゃありません。
しかし、もう一度同じところから乗ってももう割引は通常ききません。

もう一度乗る時に、今さっき乗って降りたETCカードとは違うETCカードを刺して乗ると・・・
なんともう一度割引が受けられるのです!(ただ区間だけじゃなくて対象時間にも気をつけてね

特に、対象時間が長い休日昼間割引だとは9時~17時の8時間あります。
3時間でも時速80kmで240kmですから3枚必要かもしれません。(どこに行くのやら?)


そこで必要になった複数のETCカード
車載器はもうあるので、カード本体としての機能の高いものはないか・・と調べてみると。。
あったあった!ありました。機能の高いカード

1枚目
・先ほどの中日本高速道路株式会社の東日本版のカードといえそうな、E-NEXCO passカード
先ほどのカードと同じで高速料金として使えるポイントを2000円分をプレゼント中です!
年会費は初年度無料で、次年度以降は年一回以上のご利用で無料!これも一緒です。

ここが違う点!
ロードアシスタントサービスも無料(ロードアシスタントサービス詳細)要するに、某社のサービスみたいなものが無料で付いてきます。これは感動しました!
複数枚使うことがなくても、車載器があれば、こっちのカードだけでいいかもしれない・・と思います。


2枚目
E-NEXCO passをべたほめしましたが。。
個人的にはこっちのカードの方が良いと思っています。
それは、ENEOSカード

私はサルファーフリー燃料のヴィーゴ導入以来、ENEOSファン(笑

このカード、給油後の請求時にガソリン代2円を引いて請求してくれます。
(給油するSSによりますがENEOSカードだと看板から3円引きという所も多いです。実質5円引き

それから、ENEOSロードサービス無料>(ロードサービス詳細

ちょっとテンションをあげて書いてたら疲れてきました。。
こんなに長いと読む方も疲れますよね・・・申し訳ない。。
色が変わったり太くなっているところだけ読んでいただければイメージは伝わると思いますのでそうして下さい。。(笑



詳しくは各サイトの方が分かりやすいと思いますので↓これをどうぞ。
ENEOS



E-NEXCO passETC


あとついでに書こうと思っていた、携帯での検索サイトは下記をどうぞ。

携帯電話で料金・経路検索や渋滞予測、サービスエリアの情報がご覧になれます
http://www.w-nexco.co.jp/mobile/

テーマ : クレジットカード - ジャンル : ファイナンス

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。