スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マインドマップが面白い!

そしてさっそく来年への申し送り第一弾!
マインドマップが面白い!

<出会い>
 仕事以外で人に出会った時に渡す個人用の名刺がほしいと思っていました。
 ただ普通の名刺ではつまらない!何かないか。 と考えた結果、思いついたのは
 ・イラストを載せること。
 ・趣味とかの情報も載せること。

 似顔絵イラストはデザイナーの友人に依頼。
 趣味・・・出身地・・仕事・・目標・・好きなこと・・と考えてみるとあちこちありすぎてまとまらない。

何かいい方法はないか・・と検索した結果、
マインドマップに出会いました!
しかも後で紹介するこの本が発売される前々日。
久々本屋に予約をしに行きました(笑


<マインドマップって?>
 紙の中心にテーマをイメージを描き、そこから放射状に枝を伸ばすことで、頭の中にある「考え」や「アイデア」を、「連想」を使いながら昇華・表現する技法。(だと考えています)

 この技法は世界的ベストセラー「トニー・ブザン 頭がよくなる本」で1982年に日本で初めて紹介されました。
 今でも改版されて販売されているので今でも読めます。トニー・ブザン 頭がよくなる本

 今では日本でも流行中。ヤフーで「マインドマップ」と検索すると116088件もヒット!
 関連本も多数出版されています。アマゾンでマインドマップを検索すると54件も!
 ん?54件?もっとあると思いましたが(笑


<実践>
 A4のノートにとりあえず読んだ通りの方法で、色ペンがなかったので100均のペンセットで書きました。
 メインテーマはもちろん「自己紹介」 
 結果としては上々!
 とりあえず書くのが面白い。 自分で書いた言葉に対していろいろな連想が浮かんで
 書きたいことがどんどん増えてくる感じ。
 
書きあがってみると、自己紹介だけではなく、身の回りの環境の中でどこに意識を集中しているか、も表現できていました。

 マインドマップを知るまでも、何かをまとめる際、キーワードを箇条書きにして物事をまとめることもありましたが、その比ではありません。楽しさも、書きあがった後の精度も。

 と、、
 毎度でありますが長くなってきたので<来年にむけて>本の紹介、お勧めのソフトの紹介
 は続きからお願いします。

 いつもお読み頂きありがとうございます。
にほんブログ村 本ブログ おすすめ本へ
<来年にむけて>
これは仕事でも家庭でも使える!!と思った2008年6月。

マインドマップを知り半年経過した今、振り返ると書くことはできるようになった。
今度は自分がまとめて理解した自分の想いをどう活用するべきか。
現状分析のSEEで得た知識をどのようにPLAN。DOするか。
ここが来年の成長への課題になると思います。

それから、子供にもこの思考法、ノート法を伝えていきたいです。

<活用その他>
それから手書きではなく保存、コピー、編集が簡単なパソコンで使えるようにマインドマップソフトも
多数出ているみたいですが、なかなかどれも高価。。
探しているとフリーのマインドマップ風ソフトを見つけたのでパソコンで作る時にはこれを使っています。



ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)
ペンとノートで発想を広げる“お絵描き”ノート術 マインドマップ(R)が本当に使いこなせる本 (アスキームック) (アスキームック) (アスキームック)ブザン・ワールドワイド・ジャパン、ブザン教育協会

アスキー・メディアワークス 2008-06-30
売り上げランキング : 246

おすすめ平均 star
starマインドマップの入門書に最適の一冊
starカラフルで楽しみながら 一番
star最高。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

コメント

ありがとうございます

とっても見やすくわかりやすいです!

今いち理解深くなかったからよかったです

参考に新年からの自分のマインドマップ描いてみたいですね

ノートに描きます
今はいたずら書きみたいにしてたから
それ用のノートに色々かいてみよう(^-^)v

なんだか楽しみでワクワクです♪

またブログ楽しみにしてまーす!

えぇ!そのノートでいいじゃん!もったいないし
それもマップだし!^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。