スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会いの連打~ややスピリチュアル ~

個人用の名刺に私が好むこととして書いてある、「ストイック」

先日、ふとその意味の理解が違っていないか気になって調べることにしました。

私のイメージとしては、
ストア派という言葉と、禁欲的なというイメージを持っていたので、
修道院での生活のような・・というイメージで今まで使って来ました。

wikiでは
ストイックを引くとストア派が出てきます。
ストイックとはストア派をを示す言葉で、ストア派はヘレニズム時代に成立した哲学。
この派にちなむストイック(stoic)という言葉が示すように、禁欲的な思想と態度によって知られる。

思想上の特徴を読んでみると自分のイメージとそう違わないところにあるようなので一安心。

今日この記事を書こうと思ったのは安心した。
ということではありません!
運命はあるのかも。そんな気がする。そんな体験を書いてみますのでもう少しお付き合いください(笑



その中に後期の主要人物にセネカを発見!(第一の驚き)

以前時間の感じ方について興味を持って調べたとき出会った人で、その言葉に共感を覚えました。

<ローマの哲学者 セネカLA>

人間に与えられた時間が足りないのでなく永遠に生きられるかのように人生を空費してしまうのだ。人生長寿の秘訣それは 精神を雑事に埋没しないこと、毎日を精一杯生きることだ。 皇帝ネロの教師を勤めたローマの哲学者


意図しない不思議な再会は本当にうれしいものです
早速本がないか調べてみると「ローマの哲人 セネカの言葉  中野 孝次 (著) 」発見!

ここで、「ん?この作者どっかで見たことが・・」
とamazonの欲しいものリストを確認しました。。すると。
清貧の思想 (文春文庫)の作者でもある事が判明 (第二の驚き)


もしかしたら、私の無意識はセネカの言葉を読ませたかったのかも。。
だから、10年前にストイックという言葉と出会わせ、12月に清貧の思想と出会わせ、まだ読まないから、ストイックの意味を調べるように仕向けた。
すこしスピリチュアルな感じですが、ふとそんな気がする出会い。


そしてやっと今、セネカの言葉を図書館で借りて読んでいます。
きっとこの出会いさえも、何かの過程。
物分かりの悪い本体を支えてくれる自分の無意識に感謝です

こんな風に、自分の興味や知りたいことが繋がってくると出会いは必然なのかもしれないと感じます。
その本に、人に。出会えるように何度も繰り返される伏線。とてもうれしいです!
最近、この出会いは必然かも!!と思う本や、人に出会うことが多く、自分は幸せであると
確認する今日この頃です。

皆様は、最近、運命はあるかも!!
と最近感じましたか?また、どんなことでしたか?




ローマの哲人 セネカの言葉ローマの哲人 セネカの言葉
中野 孝次

岩波書店 2003-09-27
売り上げランキング : 145916
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



ヘレニズム時代・・・紀元前300年頃から紀元前30年頃まで
紀元前5年頃から西暦60年あたりに生きていた(年代的にキリストと同時期)セネカ。

テーマ : 本に関すること - ジャンル : 本・雑誌

コメント

はじめまして。

はじめてお邪魔させていただきます。実は先程お邪魔したのですが、いろいろ読んで拍手しようとしたら、画面 が動かなくなり... 。何しろ61歳のブロガーなものですから操作に弱くって。拙ブログ「故郷の廃家」早速お訪ねいただき恐縮しております。さて、ご挨拶はそこそこにして...。ストイックという言葉、私は大好きです。昔はストイックとかペダンチックであることが若者の身に纏うべき衣装のように思われていた時代があったんですけどね。今の時代はあまりにも騒々しくがさつなような気がします。
運命的な出会いというものもあるように思います。無神論者なんですけど。特におっしゃるように一つの本が、ばらばらばらっと他のものにつながっていく、という体験は私にもあります。嬉しく心ときめくものですよね。

私もスピリチュアル好きです。いわゆる「類は友を呼ぶ」みたいなことは私のブログでも何回か書いたことがありますし、朗さんのおっしゃる必然的なこともそうだと思います。

私は偶然=必然=運命みたいな方程式があるのかなって最近になって思うようになりました♪

方程式♪

スピリチュアルと書くとなんだか怪しげですが(笑
自分が生かされている。
いろいろなものに助けられている。
見ていてくれている。
そんな風に人生を感謝することがすごく素敵に思える。
私はそんな風に感じています^^

おっしゃる通り、そういう空気から類は友を呼ぶことも、出会いや偶然が続いたり。
する方程式は成立するのかな。と思います^^
いつもありがとうございます。

拍手うれしいです。

初めまして!ご丁寧なあいさつ、恐縮いたします。
伺った折には、ご挨拶もせず申し訳ありませんでした。
甘口、辛口の雑記ブログという所に興味をひき、伺いました。
辛口の意見というのは、自分というものをしっかりと持っていないと中々できるものではないので、出会えてよかったと思っています。
これからもよろしくお願いいたします。

今はストイックという言葉は影が薄いかもしれませんね。
ブログという発信手段を得て、ペダンチック的になるかとも思いきや、そうでもない気もします。
おっしゃる通り、騒々しくガサツであるという表現がぴったりですね。(私も含めて)
私が考えるに、英雄を指導者を求める時代なんだと思います。

無神論は詳しくないのですが、内なる神という感じでしょうか?

自分の力で生きているという、欲というか煩悩というか。。
そういうのがハラッと落ちる。生かされているんだと感じるそんな瞬間なので好きです。

ストイックなみたさんへ

最近かなりきてますね!最高の自分になってるんじゃないですか?(笑

ストイックっていうとカッコイイ感じがしてました。何かまっすぐにひたむきにいきていく視線というか姿勢をイメージしてました。

スピチュアルといえば私は江原啓之さんの考えに共感しているから、興味ありますというか信じていますね

沢山のいい出会いをして成長し続けて下さいね

すごく楽しみにしています。

とても為になるからこれからも私の知らないお話どんどん教えて下さい!
ありがとうございました

知ること

香菜さんいつもありがとうございます。

>最高の自分・・・
そうですか?かなり来ているのはjazz好きが深まったということくらいですよ(笑

知らないことがいっぱいあることを知ることが、知るということらしいです。
それだけ慢心は盲目に近いということなんでしょうね。
私たちもがんばりましょ~♪
江原啓之さんのことは全然知らないのでまた教えて下さいね!

こんばんは。
私は必然的にブログをしています。
朗さんと出会ったのも必然だと思います。
朗さんのブログでたくさんのことを学びたいです。

体調が悪いのも、神様が私にブログをさせる為なのかもしれません。

そうですね

ともさん
いつもありがとうございます。

何かと出会うため、自分を見つめなおすため。
そして、自分を認めるためにみんなブログを書いているのかもしれませんね!
これからもよろしくお願いします^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。