スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

制限と自由

引越しを期に、通勤に電車を利用することにしました。

その心は…エコで健康な生活 (だれかエコポイントください(笑)
・駅まで15分の道を徒歩。
・車を使わない生活
・本が読める
・変った人が発見できる(笑

電車通勤を始めて約1カ月。感じることは、

「私は縛られ好きか?」ということ

時刻表というルールに縛られることを心地よく感じ、その制限の中での自由を探している。
そんな今、自分自身の規律、ルールに対する考え方がまた一つ変化したことを肌身で感じています。

自由が持つ、多様性・利便性・責任。
制限の中にある、自由の利便性や責任、多様性。

電車の時間という、人為的ではあるものの個人ではどうしようもない事を、
事象を認めそれにあわせつつ、生活していく。

楽しみは制限の中にあり。

自由と制限の隔たりには、不思議な空気があるようです。

テーマ : 楽しく生きる - ジャンル : ライフ

コメント

エコポイント☆おたがいにもらえますよね(笑)

だけどエコってなんか自分自身にもプラスなパワーがもらえてる気がします

考え方一つで感情はかわるし毎日がかわりますね
ときに時間がさらさらながれていると感じる
重苦しく圧迫感のあるどんよりとした時間が長く感じる

最近よくあります(^_-)

限られた時間をどう感じて使っていくかをきめれるのは自分だけですからね!

何回も切り替え思い直してプラスな使い方をしていきましょうね

みたさんからプラスのきっかけをもらいたいと思ってます☆

制限された中に時間の有効活用する選択をする自由は自分にある!ですよね('-^*)ok

エコポイント

エコ活動でプラスというより、
そうやって個人だけの視点だけではない
抽象度の高い視点を持とうとしているところが気持ちいい気がする。

ただエコ活動という名目で、本当に役に立っているかどうか分からないものに対し、
盲目的に邁進することはやめたいなと思います。

私からプラスのきっかけですか!?
どんどん見つけてください!!(あればですが 笑)

そう。制限の中だからこそ輝く。
人生も有限だからこそこの一瞬が輝く!
そういうことですよね^^

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。