スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丸亀ハーフマラソン

完走できた!!
記録は2時間6分1秒。
目標タイムには惜しくも届かなかったけれど、
無事完走できました♪

終盤は聞こえる太鼓の音や、沿道のもうちょっと!
という声に支えられながら、やっとゴールした感じでした。
ありがとうございました♪


また、記憶の残っているうちに残しておこう。

晴天無風のマラソン日和!!
丸亀ハーフマラソンに参加してきました。
前日は、5時起きに不安を覚えながら眠りましたが、そこは遠足気分!
スパッと目が覚めます(笑

駅で一緒に参加の友人たちと合流。
マラソンは個人での戦いですが、一緒に参加が出来るみんなが居てすごくありがたいです。
ももルルRCの皆様!ありがとうございます♪

会場に近づくにつれ、ランナーらしき人たちが増え、大会参加者の多さが伺えました。
総参加者は8000人後半だとか。
スタート前の集合時間まで、早速うどんを食べたり着替えたり、スポーツ用品即売所を物色。
こがね製麺所のうどん美味しかったよ~!ありがとうございました♪

スタート前の集合。9000人弱もいるとものすごい時間がかかる。道に並んでみるとものすごい人!人!!人。
こんなにいたらテレビ映れないなぁ・・・と思っていたら、ついにスタート!    遠くの方で、「パンッ」て音もしたw
もそもそと動き始めるも、スタートラインを超えるのに4分もかかりました(笑

さぁ!気合で出発!!
先日より5km以上走ると右足外側に痛みが発生するようになっていたのでフォームを若干気にしながら走ります。
ちょうど7kmを超えたあたりで、ついに痛みが発生。
無視して走るのも厳しくなり、8kmあたりの坂の上で路肩により、サポーターを装着。
給水所がある度に、水をサポーターの中に入れ冷却を試みながら走ります。

そこでふと気がついたことが。
わざわざ痛い部分にばかり意識を持っていたら、それは痛いよ!!ていうこと。
ぱーっと忘れて、自分の呼吸に意識を向けることに。
ちんたら走っていても大幅に呼吸が乱れるでもないのであえてスピードアップ (たぶんキモチだけw)
息が乱れると意識も集中しやすく、自分の呼吸と足が二人三脚で進みます。
足のことはほとんど忘れ、着々とゴールが近づいています!!
頑張れ俺!!

この時間のことはあまり覚えていませんが、1kmごとにある距離表示と、残り○kmという看板に励まされながら進みます。
やっとの思いで残り4km。ということは、あと1/7か!とか変な計算をしながら進みます。
が、、
足が前にでない。。
止まったらもう走れない!!と思いつつも、歩いてしまいました。
それからは、1km走ったら10m歩くようなゆるゆるルールを作ってしまう始末。 (本人はこれでも必死!W)

もちろん競技場に入る前のおねぇちゃんのいるオールスポーツのカメラマンのところでは気合でダッシュ!
(ちゃんと撮ってくれた? この一枚以外はもう死にそうな顔をして走っている気がします(笑)
競技場の敷地に入ってからは歩かないつもりがまた、歩いてしまう。。2歩、歩いたところで
「あとちょっと!気合だぁ!!」と沿道のおじさんの声。
こころの中でお辞儀をしつつ再度走り始められました。

いよいよ競技場のトラックゲートに到着。
ここからスパート!!と決めていたので、まず止まって屈伸1回(^^;
1周半の600mを猛ダッシュ!!(たぶん気持ちだけw)
屈伸をしている間に抜かれた人くらいは、抜き返したハズ!!

ゴールの瞬間はもう必死!!
ゴールラインを超えて気合で15歩
そのあたりにへたり込む。というか、寝転がる(笑
空を仰いで終わった~!!と思ったら
涙が出そうになる。

休憩をしたあと、記念のTシャツを受け取り、エアーサロンパスの試供品、完走証を受け取った!
15km地点から行きたかったトイレもすました。

さぁ!!仲間のところに帰ろう!とおもうが、足がいよいよ動かない。
階段を1段登るのも一苦労。
しかも、みんなのいる所からは一番とおいトイレからの帰還。
これが一番辛かったかも(笑

ゴールからは随分遅くなっての帰りになったが声をかけてくれる仲間がありがたい。
着替えて荷物をとってきて。
丸亀駅までの送迎バスに乗り込んだら、打ち上げ!!

鳥は美味しいし!ビールはうまいし!
よく飲んで、よく食べ、よく笑った! これが一番ですねぇ♪

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。